カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

心拍計インプレ

先日購入した心拍計、すぐに届きました。で、早速使ってみたのですが…

これはいい!!

上限心拍数と下限心拍数を設定すると、その範囲から外れた時にアラームで知らせてくれるのです。ランニングを続けると上限に達してアラームが鳴って、ウォーキングに切り替えると下限に達してアラームが鳴って、またランニングに切り替えて…と。まるで、専属トレーナーが併走してくれているようです。で、トレーニング時間、平均心拍数が分かるので、どのぐらいやったかが一目で分かります。

上限・下限心拍数は、「年齢」「平常時心拍数」「運動強度」で決まります。ダイエットに有効な運動強度は50~60%で、上限・下限は

(220-年齢-平常時心拍数) X 運動強度 + 平常時心拍数

で求めます。私の場合、運動強度50~60%を維持する心拍数は126~138となります。


自分の体の負荷状態が分かるのはすばらしいです。例えて言うなら、「体にタコメーターを付けた」感じ。やっぱりバイク[体]のチューニングには、タコメーター[心拍計]があるとやりやすいです。いきなりレッドゾーン[心拍数最大]に入れたらバイク[体]は壊れるので、ナラシ中は、適度な回転数[心拍数]をキープして、徐々に回転数[心拍数]を上げていく。チューニング[トレーニング]で強化したら、それに応じた回転数[心拍数]でさらにチューニング。。


うん…、バイクにタコメーターが欲しくなってきたぞ。(爆)
[PR]
by jingsenn | 2007-01-23 00:17 | ●スイム・バイク・ラン