人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

団地管理組合 設立総会

本日、団地管理組合の設立総会が開催されました。

事前に委任状などで済ますこともできましたが、せっかくなので出席しました。それも、昨日は半徹夜で、今朝帰ってきたところだったので、本当は寝たかったのですが…。

で、結果的には…家で寝てたほうがよっぽどよかった。


今回は初めての総会になるので、販社のニーチャンが進行役だったのですが、会の進行は普通に進めているものの、それを中断する意見、それも個人的な要求を団地全体に求めるものが多く、実に気分が悪かったです。ラジオが受信できない、雨音が気になって寝られない…。

また、理事の報酬をゼロにしたほうがよいと言い出した人も、「私は(団地管理組合の理事)経験者。あなた方は未経験者。それで管理ができるのか」と言わんばかりの勢い。

いくつかある(個人的な…としか思えない)苦情には、一部の参加者が拍手。最後には「コレだけの世帯数があるので、そういう瑕疵責任に関して、ゼネコン等に勤務されている方を中心に調査委員会を設立して…」などと言い出す始末。。

あのね…

まず、今日の本題は「こういう理事メンバーで、最初は始めるよ、いいですか?」を決める場であって、苦情をただ闇雲に言う場じゃないでしょ。正しくは「これこれの問題について発言したいのですが、そういうことを取り扱う場を設けて欲しい」という要望を投げて終わりでしょ。

それから、あまりにも個人的な要望が多すぎ。マンション暮らしでは避けて通れない問題までも、解決して欲しいというのは、あまりにもワガママ。一戸建てでは、そんな振る舞いも許されたかもしれないけど、密集して住んでいる限り、譲らなければならないところがあるはず。それを解決する動きをとろうとしているけど、プロから言わせると(って私はただの製造業社員だけど)…瑕疵じゃないと思うよ。そんな個人的な問題を瑕疵だ…なんて言われても、ディベロッパーは認めないと思うよ。

これらの動きをとっていた人が、私の倍は人生経験があるであろう先輩方…というところが、いかんともしがたいところ。。


とはいえ、まだ始まったばっかり。。まま、こういう感じでスタートして、そのうち団地のカラーができていくのね。。あまり偏ったカラーにならなきゃいいけど。。ちょと心配。。

あまりにもおかしかったら…動きをとるしかないのだろうね。

「それはおかしいっしょ!」と。
by jingsenn | 2004-11-20 21:00 | ●雑記